yuki mori   ♥♥♥  Happy diary

喜怒哀楽 セレブな? スキーヤーyuki のおもしろblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか・・・ため息でちゃうよ

今日はポリオの予防接種。
集団接種で、町の行政センターだったのですが、
まぁいても20人くらいだろうな・・・と・・・
それが!なんと100人くらい、しかも長蛇の列で
駐車場入るのも待ちがあってビックリ

良かったことと言えば、注射じゃなくて口に入れるワクチンで、
泣きべそかかないで済んだってことかな。

☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆ ☆゚+。☆。+゚☆゚+。☆。+゚☆ ☆゚

なんかね、最近切ないなぁと思うことがあって。
昨日も並んでる時にmilkaさんをみて

「あらまぁ!かわいそうね~ どうしたのかしら?」

はい、うちの子かわいそうですが、ナニか?
同情? 本心? 鼻チューブ珍しい? ナニ?

おばちゃんに至っては最低で(たまたまだと思いたい)

「あっら~ なんだろね? あれさ、鼻のやつ?
 なんであんなことなったんだべ」的な・・・

だいたいみんな、聞こえるトーンで言うのはなんで?
milkaさんだぶん、理解してると思います。
でも、笑顔振りまいてます。 
そんな世間の目が切ない。そして、外が嫌になりそうです。
今回、初めて同じ世代の普通の赤ちゃんと、そのママと
ほんの少しの時間だけ過ごしたけど、すっごい嫌だった。

こんな気持ちになったのは初めてです。

この先、鼻チューブとつき合っていくことになった場合、
幼稚園や小学校でお友達にイジメられないだろうか?
先のことを考えると、すっごく哀しくなってしまいました。

とりあえず、胃腸炎が回復してからは
笑っちゃいくらい食欲があり、自己主張しまくりで
それがとっても愛おしい
だから、別にイイや!!!


P.S 盲目のピアニスト、辻井さんは素晴しいですね。
  たとえ障害があっても、それ以上の才能を
  神様が与えてくれるんだと思います。
スポンサーサイト

コメント

周りの目を気にしてる ゆきさんは なんだか ゆきさんラシクナイ!? 私の知っている カッコいいゆきさんは 堂々としていて 周りからどんなことや噂話されても… だからどうしたの? みたいな 強い方だったと 私は思っていました。彼女も ゆきさんの血を受け継いでいるはずなので きっと 強く 生きていくはずです そして そうで あって欲しいと 私は影ながら願います。ゆきさんが 周りに与える影響力は すごいものがあります。私はそんなゆきさんを 今でも尊敬してます 子育てはわかりませんが きっとゆきさんのそんな素晴らしい 人間性を 理解し 周りのお母さん達も 理解して 下さるのでは? 私はそう 思います

…じゃぁ、気にしないってことで。

みんな違ってみんないい。

たとえ周りがどうであれ、母は強し!そして個性を大切に!

児童館・学童保育所の先生は応援しまっせぇ!

懐かしい

ポリオですか・・懐かしいですね。
私のところは共稼ぎだったので予防接種といえば父親の仕事
みたいにいつも私が連れて行っていました。仕事の合間を見て・・・
スーツ姿のことも・・・
周りはいつも「あそこは父子家庭」みたいな目で見ていましたね。
周りはいろいろで気にもなりますね。
でもいつも予防接種の注射でも泣かずにケロッ!としている鈍感な娘に
元気付けられていましたね。おかげで周りも気にならなくなっていました。
自分の子供だけ見ていましょう。
かわいそうな子供なんていないんです。
周りの大人が可哀相なだけなんですよ!
今週末のICI有明から私の09-10年シーズンの始まりです。
一緒にがんばりましょう!

 周りの目が気になる....よ~く解りますよ。

 うちの子はノーマルではないので...milkaちゃんとはまったく別ですが..。

 「あの子はナニ? 親の躾は?」的視線を感じると言うか、そう思われているかもっていうか、どんなに割り切っても、どんなに納得できてもコレばかりはどうにもなりません。
 疎外感や劣等感など、いろいろ感じるものはありますが、理解してくれる、わかってくれる人はたくさんいます。

 いつか報われるときもきます。

 人より苦労した分だけ、いろんな喜びを知るときがきますよ。

 今は...ちょっとつらい時はあるかもしれませんが、大丈夫です。

強気で行け

誰がなんと言おうと 他より何百倍、何千倍の愛情を
受け止めてる我が娘が1番幸せになる!
自分の目の前の1歩1歩を進めばいいのです。
桜は桜、桃は桃、だからこそ美しい。
大丈夫 ガンバ!

あきちゃんのりのりさんへ

ありがとう。
未だにあきちゃんのりのりさんが誰だかわからない。
けど、昔はもっと自信があったかもしれません。

今は・・・というと、正直ダメダメだけど
コメントを呼んで、「佐伯ユキ」は強かったんだ。
森ユキももっと強くならないとと思いました。
目が覚めた、ありがとう。

joeとうちゃんさんへ

joeとうちゃんさんのいる学童保育所へ預けたいです(´△`)
こういう時に世間体を気にする典型的なA型を
発揮してしまうって・・・

頑張ります。

YORIMICHIさん

家も毎回主人が付き添ってくれるので、
「ほとんどお父さんいないよ~」と恥ずかしそうです。

悲観的な私一人だったら耐えられなかったでしょう。
でも、もう大丈夫です!
かわいそうな子供なんて・・・いませんよね、絶対に!

うちの子(すでに5歳ですが)も乳児の頃、訳あって色々と注目を浴びました。
今も時々あるけど、逆に「凄いだろ~!」って変な自信を持てるようになりました。
幸さんに何か声をかけたい と思ってコメントを書き始めましたがなかなか良いセリフが書けず、何度も書き直しています。
心配しなくても大丈夫ですよ。
世の中、そんなに悪いひとばかりじゃないですから。
大丈夫です。

子育てお父さんへ

辛い思いをしているのは子供本人なのに、
私が変わってあげられたら・・・って・・・

私のことはなんとでも言ってくれ。
でも、子供のことは言わないで!って思います。
そばにいるだけで幸せなのに、本来の子供の価値を
見失っていました。
しっかりします(;∀;)

時間旅行さんへ

とっても力強いメッセージをありがとうございました。
できるだけ、強くなります。
ならなくて良い所で、強気でいるので
こういう大事な時にオドオドしてしまう悪い性格です。。。

その分、たくさんの愛情を注ぎます♥


子育て親父1973さんへ

心のこもったコメント、ありがとうございます。
心配しないように、と何度も呪文のように唱えても
それ以上に大きな不安に襲われます。

そして、娘の元気な姿を毎朝見る度に
「今日も一日元気でいてね」と
パワーをもらいます!

子育て親父さんのような良い人が
世の中にたくさんいますように☆

辛いとき、「神様は、辛い事を乗り越えられる人にしか、試練を与えないんだよ」と、教えてくれた人がいます。今でも辛いときは思い出して、乗り越える事が出来ると信じて、前向きに、現実を受け止めながら頑張っています。完全な人はいないし、かえって優しい人間になれると思います。頑張りましょうよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

welcome !

森 幸     Yuki Mori

Author:森 幸 Yuki Mori
 1975年3月9日  A型
 東京都中野区出身

<mamaプロスキーヤー>

きっかけは・・・3歳
富良野で行われた
ワールドカップを観て
『将来オリンピック選手になる!』
と、ちっちゃな私は大きな夢を抱く
そして偶然にも私の旦那はん、
この時のWCに出場していた!

夢を叶える為、世界のトップを目指し
小学6年からスロベニアへ7年間留学
ひたすらスキーに打ち込んでいるさなか
内戦が起こり、防空壕へ避難する
恐ろしく、貴重な体験をしてしまう

高校2年。ナショナルチームメンバーに
帰国し、堀越高校・芸能部へ編入
大学は青山学院大・英米文学科へ
体育会スキー部では初の女子主将になる

大学4年で技術選に初出場
2000年デモンストレーターに認定され
気づけば9シーズン目のベテラン

スキーメーカーでは女性専用の
商品開発に携わり、海外でも活動

カワイイ女の子を出産し
一児の母になった今は "ママでもデモ"
多くの女性に共感されるような
ステキなスキーヤーになりたい★

date

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

イベント情報

Links

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!

monthly

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。